意識して暮らしてみる

    Home / 意識して暮らしてみる

12月 15, 2014

0

意識して暮らしてみる

開運の素を暮らしの中にすこし取り入れるだけで幸せを引き寄せるとゆうのをさいきんみたので、実行中です。

ペンダントとリングで金運がアップ。
アクセサリーには人の心を落ち着かせ、幸運を引き寄せるパワーがあり、とくにゴールドのものは金運、才能運、仕事運を高めてくれるそうです。
スポーツシューズをはいて、健康運をあげて開運体質になる。
まずは健康じゃないと幸せにはなれないので、シューズやウェアをきて、健康運をあげるといいそうです。

ストラップが幸運を運んでくれる。
携帯にストラップをつけると、ラッキーな電話がきて、不運な話しは取り入れないようにしてくれるそうです。

勝負のときの数字は『3』と『9』
宝くじなどの番号が3と9にするといいそうです。
『3』は創造のパワーがあって、新しいことに挑戦するエネルギーわ与えてくれ、『9』は人気や才能をひきつけて、心をウキウキさせてかれるそうです。

ラッキーフードは牛肉、卵、いも、フルーツでツキがつく。
開運体質になるには、身体の中から変えていくといいそうです。
献立に困ったら牛肉とじゃがいもをつかってダブルラッキーになる肉じゃがなど、卵は金運フードらしく、1日1個は食べるといいみたいです。旬のフルーツをたべて、健康運や愛情を大吉に。

小物入れを東北において不動産をあげる。
幸運は東北と南西からやってくるそうで、大切なものを、いれた小物入れをこの方角において、不動産運をつかまえてもらうといいそうです。

ラッキーカラーは、イエロー、ゴールド、グリーン。
服や、持ち物やインテリアなどに少しいれるだけで、運気があがって最強の開運の素だそうです。
黄色は金運。どんなものにも使っていいけど財布だけはだめだそうです。ゴールドは強運になる色なのでアクセサリーに入れるといいそうで、緑は家庭運と、健康運があがるそうです。